IECブルーマウンテンズ【山】エコツアー ~世界遺産ブルーマウンテンズニ大展望台 & 世界最古の鍾乳洞ジェノランケーブ(音楽が聴ける鍾乳洞を含むIEC完全オリジナルコース)~

最少催行人数 大人2名より催行
出発・目的地 シドニー発着ブルーマウンテンズジェノランケーブ鍾乳洞
カテゴリー 日帰りオプショナルツアー
所要時間 11時間半(+市内送迎)
▼参加日選択(→料金が表示されます)



予約リクエスト受付中

2020年4月25日までの乗り合いツアーは、不催行となります。
貸切専用車(6名様以上)は通常より大幅に割引した【得特割】料金で催行します。
※5名様以下の貸切専用車をご希望される場合は、別途お見積りいたしますので、お問い合わせ下さい。

 

一味違う世界遺産ブルーマウンテンズ観光に、IECだけの完全オリジナルコースを巡る世界最古の鍾乳洞ジェノランケーブ(Jenolan Caves)を組み合わせた見どころ満載の【山】エコツアー(通称「山エコ」)は、ほかにはない充実の体験型ツアー。行程には、野生のカンガルー探しも含まれています。

ニ大展望台訪問は、ブルーマウンテンズの玄関口カトゥーンバにある定番の景勝地エコーポイント展望台に加え、柵のない断崖絶壁、スリル満点のリンカーンズロック展望台(@ キングステーブルランド←大型バスや公共交通機関ではアクセスできません)を訪れます。

ハイライトとなるジェノランケーブ鍾乳洞では、IECオリジナル日本語コース「グランドツアー」へご案内します。バラエティ豊かな11の鍾乳洞コースの中で①音楽が流れ、ライトアップが幻想的な「テンプル・オブ・バアル(バアル神殿)」と、②もっとも美しいと評される「オリエントケーブ」の2つのコースを合わせて周遊するIECだけが許可された特別アレンジ枠を確保!

自然・地域・文化に精通したIEC日本人エコツアーガイドによる、日本人のための、日本語によるご案内は、英語ガイドを簡単に一部要約するだけのツアーとは一線を画すクオリティの高さがウリの一つ。鍾乳洞に対する理解度・満足度は段違いです! 何よりも1日で2つの鍾乳洞コースを訪れるオプショナルツアー会社はほかにありません。それぞれの鍾乳洞への入洞料金はA$47 x 2コースなので、1つの鍾乳洞コースを訪れるツアーよりもぐんとおトクになっています。

せっかくジェノランケーブまで足を伸ばして、11もある鍾乳洞コースのうち1つしか見ないというのは何とももったいない話。「オリエントケーブ」と「テンプル・オブ・バアル」は、通常は別々の時間帯に各々参加申し込みをしなければ見学することのできないまったくタイプの異なる鍾乳洞です。それらを一度にまとめて堪能できる貴重な機会を提供する鍾乳洞公認IECオリジナル日本語コース「グランドツアー」は、ほかではできないディープなオンリーワンのコースとして、鍾乳洞側からも高く評価されています。オリエントケーブのみの案内でスタートしてから、数年がかりで鍾乳洞と交渉を重ね、実施にこぎつけた念願の❝自信作❞「グランドツアー」をお楽しみ下さい!

  • シドニー市内主要ホテル送迎
  • エコツアー専門日本語ガイド
  • エコーポイントにてスリーシスターズ観光
  • リンカーンズロック展望台(キングステーブルランド)
  • 野生カンガルー探し※
  • ジェノランケーブ鍾乳洞日本語ツアー『グランドツアー』=オリエントケーブ&テンプル・オブ・バアル(バアル神殿)
  • ブルーレイク散策
  • ストロマトライト見学
  • GST(消費税)

当公式ウェブサイトでは、通常料金よりお得なネット割(インターネット割引料金)を提供しています。

また、4名様以上同時に申し込みの場合、小グループ割を適用します。

割引料金枠には限りがありますので、お早目にお手続き下さい。

※キャンセル料規定は料金プランによって異なりますので、お申込み前に必ずご確認下さい。

子供料金は、参加日と参加人数を選択後「予約する」ボタンをクリック(タッチ)すると表示されます。子供料金適用対象年齢は下記の通りです(参加日時点で満15歳以上の方は、大人料金適用)。

- ツアー参加日時点で4歳~14歳のお子様:子供料金適用
- 4歳未満の幼児のご参加は不可となります。

◆動きやすい服装と歩きやすい靴でご参加下さい。
◆ブルーマウンテンズ一帯は、シドニーより気温が低い高地エリアのため、特に冬期は暖かい服装をご用意ください。
◆鍾乳洞内は階段や傾斜がありますので、通常の歩行が困難な方や車椅子の方は、ご参加いただくことができません。ルート上に狭い場所もありますので、閉所恐怖症の方はお申込み前にご考慮下さい。
◆鍾乳洞のIEC枠が定員に達しなかった日は、鍾乳洞所属の英語ガイドが同時間帯に一般の方をご案内することがございます(その場合は英語グループと一緒に入洞しますが、通常通り日本語でご案内させていただきます)。
◆鍾乳洞が緊急メインテナンスや安全上の理由等により入洞不可の場合は、別の鍾乳洞コースに振替となることがございます。
◆ランチは含まれておりませんので、シドニーからランチをご持参されるか、ジェノランケーブのカフェで各自購入となります。ジェノランケーブ鍾乳洞は街から離れているため、事前にランチを準備してご持参される以外は、ジェノランケーブ内のカフェでのみ軽食の購入が可能です(周辺にほかのお店はなく、またスクールホリデーや祝日等の繁忙期は非常に混み合う可能性があります)。
◆カンガルーは野生動物のため、まれに見られないこともあります。
シドニー湾ディナークルーズと組み合わせたお得なコンボパッケージはこちら。

◆催行日

▼2020年4月1日~7月31日
日・火・水・金・土曜日(週5日催行)

▼2020年8月1日~2021年3月31日まで
毎日催行(週7日催行・ただし、シックスフットマラソン開催日は不催行)

※10人以上のグループの場合は、上記催行曜日以外の日程でも催行可能です。
※ゴールデンウィークやお盆、年末年始等の繁忙期は、上記催行曜日以外に特別催行日を設定することがあります(カレンダーをご確認下さい)。
 2020年4月30日(木)、5月4日(月)は特別催行決定!

◆ツアースケジュール

07:00 

シドニー市内出発

08:30~08:50 

リンカーンズロック展望台@キングステーブルランド

足元に広がるユーカリの森!まさしく断崖絶壁のリンカーンズロック(旧称フラットロック)。

10:30 

ジェノランケーブ到着

曲がりくねった山道を経て、トンネルを抜けたら、異空間ジェノランケーブ鍾乳洞に到着です。公共交通機関ではアクセスできない神秘の地下世界へようこそ。

●野生カンガルー探し

のどかな草原でオーストラリアを代表する動物カンガルーと戯れるひと時をお楽しみください。

●ブルーレイク散策

オーストラリア初の水力発電所を作るために小川をせき止められてできたブルーレイクは、水に含まれる鉱物の働きで、美しい碧(あおみどり)色にきらめいています。ジェノランケーブの地下水は聖なる治癒を持つ「癒しの水」として、先住民族アボリジニに古くから知られていたそうです。

●ストロマトライト見学

地球のロマン溢れる太古の生物ストロマトライトが見られる洞窟へ。世界的にもとっても希少なスポットです。

●ジェノランケーブ鍾乳洞ツアー「グランドツアー」(オリエントケーブ+テンプル・オブ・バアル)

一般公開されている見学用11コースの中で、もっとも美しいと言われる「オリエント・ケーブ」に加え、音楽が流れ、ライトアップが幻想的な「テンプル・オブ・バアル(バアル神殿)」を同時に巡るIEC特別アレンジのオリジナル鍾乳洞コース「グランドツアー」(2つのコースを巡る2時間の鍾乳洞ツアー)へ日本語でご案内します。美しく変化に富んだ多種多様な鍾乳石はまるで芸術作品のよう!

15:15頃~

ジェノランケーブ出発

16:30~16:50

エコーポイント展望台

ブルーマウンテンズ地区でもっともポピュラーな展望台。伝説のスリーシスターズが眺められるポイントとして知られています。

18:20~18:40

シドニー市内到着

 

※上記は標準的なスケジュールとなります。参加人数や天候、交通状況等により、時間が前後したり、プログラムの入れ替えを行うことがございますので、参考としてご覧下さい。

送迎付きオプショナルツアー 主要ホテル送迎サービス付

シドニー市内主要ホテル等7ヵ所を対象に送迎サービスを提供しています。

ホテル出発 6:30~7:00頃
ホテル帰着 18:30~19:00頃

ツアー終了後シドニー市内には18時半頃に到着し、その後順次主要ホテルへの送迎サービスを行います。
※帰着時間は交通状況等によって遅れが生じることもありますので、夕方以降のご予定は充分余裕をもって時間調整をして下さい。

 

2名様から出発保証・4~7月は週5日、8~3月は毎日催行

4~7月までは週5日・8~3月までは週6日催行で、大人2名様から出発保証。人数不足のため直前にツアーキャンセルとなることがありません。

2つの鍾乳洞コース「オリエントケーブ」+「テンプル・オブ・バアル」を組み合わせたIEC特別枠(グランドツアー)を確保

ジェノランケーブでは全部で11の鍾乳洞コースが見学用の「ショーケーブ」として一般公開されており、各コースごとに上限人数や入洞時間、入場料が決められています。鍾乳洞所属のガイド抜きで、勝手に鍾乳洞に入ることは許されず、人気のある鍾乳洞コースは予約でいっぱい……ということも珍しくありません。

さまざまな制約がある中、ツアー会社の大半は入洞上限人数が多いルーカスケーブや、所要時間が短く、入場料の安いチフリーケーブやインペリアルケーブを標準としたり、繁閑にあわせて異なるコースへ案内しています。

わたしたちIECは「はるばる日本からお越しのみなさまには、是非とも世界一の鍾乳洞をご覧いただきたい!」という熱い思いで、鍾乳洞側と交渉を重ね、2つの鍾乳洞コース=11ある鍾乳洞コースの中でもっとも美しいと評判の「オリエントケーブ」と、光と音楽の組み合わせが秀逸で、オリエントケーブと異なる魅力満載の「テンプル・オブ・バアル」を組み合わせたIECオリジナル鍾乳洞コース「グランドツアー」(2時間の鍾乳洞コース)を開発し、年間を通じてIEC特別枠を確保しています。テンプル・オブ・バアルでは、音楽を聴くことができ、「天使の翼」と呼ばれる世界最長クラス(9メートル!)の幕状鍾乳石から、キラキラ輝く無数のヘリクタイト(曲がり石)まで、大小さまざまな形状の鍾乳石が見られます。

※英語ガイドによる一般向けの「オリエントケーブ」は通常1日2回のみ・各回1時間30分の設定で、1回の入洞上限は約25人。「テンプル・オブ・バアル」は、平日は朝一番に1回のみ入洞可能になっています。

オリエントケーブのみの案内でスタートしてから、数年がかりで鍾乳洞と交渉を重ね、実施にこぎつけた念願の❝自信作❞「グランドツアー」をお楽しみ下さい! 

カスタマイズされた鍾乳洞日本語ガイドツアー

環境保護の観点から、ジェノランケーブは自由に入洞することはできず、内部見学をするためには、鍾乳洞所属ガイドが率いる一般向けの英語ツアーに参加する必要があります。専門的な用語も多く、さまざまな言語を話す参加者がいるため、通常外国語ツアーではたとえ母国語を話すツアーガイドが同行しても、一部要訳による案内が一般的となっています。一方、弊社IECのエコツアー専門日本人ガイドは、知識や経験、実績が認められ、全行程を日本語で案内することを鍾乳洞より許可されています。自然・地域・文化に精通した弊社日本人ガイドによる、日本人のための、日本語によるご案内は、英語ガイドを一部要約するだけのツアーとは一線を画すクオリティの高さがウリの一つです。

※IECはジェノラン鍾乳洞を管理するジェノラン・ケーブス・リザーブ・トラストと特別なパートナーシップを結び、ジェノランケーブ鍾乳洞を知り尽くした弊社ガイドによる唯一無二の日本語ガイドツアーを2012年より実施しています。過去約150年以上に渡って一般公開されているジェノランケーブにおいて、日本語はもとより、英語以外の言語による鍾乳洞ガイドツアーが正式な定刻プログラムとして認められたのは初めてのことで、現在もIECのツアー以外では行われていません。

離れた場所にあるタイプの違う二つの展望台を訪問

タイプの異なる2つの展望台を異なる時間帯に訪問することで、多様な景観をお楽しみいただけます。場所が離れているので、天気が悪い日でも、見られるチャンスが高まります。

少人数限定!

鍾乳洞に1度に入洞できる人数に上限が設けられていることに加え、大型バスではアクセスできない場所にある展望台へご案内するため、ツアーは少人数限定とさせていただいています。例年、ゴールデンウィークやお盆、年末年始等は満席となりますので、お早目のお申込みをおすすめします。

◆オーストラリアのポケットWiFiレンタル(定額データ通信プラン・4G高速インターネット)セット割<1週間>

 

備考欄に、貸出・返却希望日時をご記入ください。
※郵送による日本受取・返却も可(追加料金A$24)⇒郵送先が代表者住所と異なる場合は、宛先を備考欄にご記入下さい。

オプション詳細を見る
(別ウィンドウで開きます)

A$43 / 大人(15歳以上)