­

豪州史上初の女性総理誕生

今日は1日中「赤毛の女性総理大臣」がテレビを独占してました。
いつかはオーストラリアで最初の女性総理になるかな~なんて思っていたら、
一夜にして一気に総理の座をつかんだ、ジュリア・ギラード氏。

彼女は写真だけみると「怖い感じ」にみえますが、とっても聡明な、そして
ユーモア溢れる女性で、イルカ隊長は結構好きですね。

ABC夜7時30分からの「カレントアフェアー」名司会者・ケリーさんに
インタビューされて、彼女ほど冷静に受け答えをした連邦首相は、
少なくても過去20年はいなかったような・・・・。だって11年半も政権を
握ったジョン・ハワードなんて、ケリーさんにつっこまれると、必死に唾を
飛ばしながら答弁してたもんね。

今回の件は見方によっては労働党政権内のクーデター。
ケビン・ラッドの最後の涙に、彼の無念を見せられたような
気がしてついもらい泣きしそうななる隊長なのでした。

この記事にコメントする