­

2009年度クジラと泳ぐ旅 in トンガ

昨年に続き2009年度「夢を叶える旅・クジラと泳ぐinトンガ」決行してきました。

時期的にちょっと風は強かったものの、クジラ達は元気にトンガの海に帰って
きていて、生まれたての赤ちゃんをあやすようにお母さんクジラが授乳をして
いましたよぉ。

ちょっとだけ写真をご紹介します。

  



これは生まれてまもない赤ちゃんです。
お母さんのアゴ位の大きさなのがわかりますか?
これでクジラ親子との距離は8メートル位です。

  



これも子供クジラですが、体長が5メートル位に成長してましたので、
ちょっと前に生まれたクジラかもしれませんね。

  



結構これは危険でした。
あやうく尾びれに叩かれそうに・・・・
油断は禁物ですね。

  

最後にムービーです。ちょっと画質が悪くてゴメンナサイ。



クジラと泳ぐということの雰囲気が分かってもらえたら嬉しいです。

さて2010年度も「夢を叶える旅・クジラと泳ぐInトンガ」を行うことになりました。
時期的には8月下旬から9月下旬を予定しています。
1人でも多くの人にこの感動を味わってもらいたいなぁ・・・・。

これまでのコメント

  1. えみ :

    トンガにてクジラと泳ぐ旅、最高でした!
    あんなに近くでクジラと泳げるなんて!
    あまりのクジラの大きさと、深い海に最初はびびってしまったけど、ミディ隊長はじめ、現地のスタッフの方や同じツアーに参加した皆様のサポートのおかげで、満足のいくホエールスイムを体験してきました。

    おっきい!!

    深くて広くて、青くて静かな海をゆうゆうと、ほんとに自然に(当たり前だけど..)海を楽しく生きているようなそんなクジラたちは、神々しくさえ思えて..。

    性格の優しそうなクジラたちに会えたのは幸運でした。
    おかあさんクジラと目が合ったのがとっても幸せ。
    いろんな感動をもらってきました!

    動画でみるとますます、海の色とかシンとした音とか重い波とか・・いろんなこと思い出すなあ。

    みなさま、ぜひ味わってくださいね!
    言葉でいいつくせない感動がありますよ~!!
    そしてトンガ、とってもいいところです!

    こんな体験させてもらってほんとに感謝です。
    ありがとう!

  2. middy :

    えみちゃん
    今年もどうですか?そろそろ締切り間際の状態っすよ。

この記事にコメントする

 

イルカ・クジラのスペシャリスト
IECのエコツアー

シドニーとポートスティーブンスを年に100往復するイルカ隊長が仕事と趣味について語ります。

似顔絵制作: かでる工房さん

最近のコメント


ポートスティーブンスの時刻:
2019年11月15日 9:59 am
日本の時刻:
2019年11月15日 8:59 am