­

トンガでクジラと泳ぐ旅!!!その2

さていよいよ「クジラと一緒に泳ぐ・編」です。

いつも我々がシドニー沖やポートスティーブンス沖で見てるクジラは、5月から8月は
南極から北へ、8月後半から11月は北から南極へ泳いでいる、いわば移動中のクジラ
なのです。

この場合の「北」とはどこを指すのか、と言いますと「トンガ近辺」なのだそうです。
とはいってもオーストラリア東海岸を泳ぐクジラは約3500頭、その内トンガを目的地
にしているクジラは700頭と言われており、特にババウ諸島は多くの島が複雑に
集まっているので、海がいつも比較的穏やかなため、多くのクジラ達が出産、
子育て、交尾などをしに7月中旬頃から集まりだすのです。世界でもクジラと泳ぐ
ことができるのはほんの数か所。トンガのババウ島はそんな中の貴重な1か所
なのです。

 

こんなクルーズ船がホテルの目の前まで迎えに来てくれました。

 

船長のポール。イギリス生まれのアメリカ人でトンガ在住。彼のクジラを探す
目は本物です。そしてクジラに関する知識もすごい!

 

最初にクジラを見つける方法はシドニーやポートスティーブンスと同じです。
で、↓ こんな風になります。

あれっ!写真じゃ見えにくいですが、遠くにクジラが見えているのです。

 

 

クジラがリラックスしている状態かどうか見極め、ガイドのポールの判断で
1組4人づつクジラの方へ泳いでいきます。

 

 

ポールが大声で「下を見ろ!」と叫びます。で、見ているとかすかに
海の底の色が違う部分が・・・・・・

 

 

ギャー!!!
真下から浮上してきますよぉ、クジラの親子!!!
このままではマジでクジラの背中にハグしてしまう、と本気で心配しました。

 

 

で、でかい・・・。
実際に隊長はクジラの8メートルから10メートル位上でこの写真を
撮影しています。

 

 

もう母クジラの胸ビレにたたかれることばかり心配してました。
母クジラとの距離ほぼ3メートル。中心の子供クジラは5メートル
ほどの体長です。

 

 

この写真を撮りながら、必至に逃げの体制にいる隊長。
近すぎて下がみれないくらい近いです。
子供クジラの噴気孔から空気が出ていますが、これは子供クジラの
警戒心というか威嚇なんだそうな。

 

 

この頃には感動で心が爆発しそうでした。

 

 

ベストショットです!

 

 

お母さん、大きすぎます!
尾びれが怖いっす。

 

 

必至にクジラを追いかけながらの1枚。
と、こういう感じなのですよ。
今写真を貼り付け、文章を書きながらも「あの時の感動」にひたっています。
ああ来年はこのツアーを実現させるぞ!

 

皆さん一緒にいかがですか?

これまでのコメント

  1. miwa :

    隊長!隊長!
    これらの写真、ヤバイです♪
    やば過ぎでーーーーーーーす!

  2. middy :

    miwa
    来年一緒にどう?
    これは究極のエコツアーだよね。
    正直心が震えました。

  3. Hiyoshi :

    middy隊長☆

    しばらく、見ないと思ったらドラマのような事してるじゃないですか?!

    迫力がすごいですね。
    NHKの放送見てるみたい!!

    日記のコメントで、こっちまで、ドキドキしてしまいました!!

    いいなぁいいなぁ☆

  4. M一家 :

    ミディさん戻っていらしたんですね。
    トンガでクジラと泳ぐという3年越しの夢が叶い喜びも一入だった事と思います。
    ベストショットの数々に指を咥えて拝見していました。

    来年からは「クジラと泳ぐトンガツアー」が始まるんですね。
    オーストラリア&トンガという旅行もいいなと将来の構想を考えていました。

  5. イルカ隊長・ミディ :

    Hiyoshiさん

    ドキドキしてくれました?
    だとしたら嬉しいです。
    でも仕事ですからね!(笑)

  6. イルカ隊長・ミディ :

    M一家さん

    トンガはシドニーから4時間半ほどのフライトで行ける国ですが、
    見事に文化や景色や人間がオーストラリアとは違う国ですよ。
    かなり面白い国です。でも好きな人と嫌いな人がはっきり分かれる
    国かもしれませんね。ぜひ一度訪れてみてください。

  7. えみ :

    隊長!!
    すごいすごい!!!
    心が爆発しそうな感動、わたしにも体験させてください!

    写真もすごいけど、クジラってすごい・・・・。

    自然ってすごいねえ。

  8. イルカ隊長・ミディ :

    えみちゃん
     
    クジラツアーが完成したら(あと2週間くらいです)、詳細はすぐに
    知らせますね。シュノーケリングの練習をして待ってて下さい。

    クジラはすごいです!自然はすごいです!!!!

  9. sayaka :

    ご無事なご帰還おめでとうございます。
    写真ももちろんすごいけど、臨場感あふれるミディさんのコメントもすごいですね!
    読みながらついついひきこまれちゃいますよっ♪
    クジラ親子と泳げるなんて感動ですね~!

  10. イルカ隊長・ミディ :

    Sayakaさん

    コメントありがとうございます。
    来年も行けたら良いなと思っているのですが・・・(笑)
    少しでもあの雰囲気が伝わったのであれば嬉しいです。

  11. 麻耶 :

    ミディさん、お久しぶりです。
    もう5年位前になりますが、ポートスティーブンスのワークエクスペリエンスでお世話になったマヤです。
    海面から入ってくる光とクジラさん、ステキですね☆
    こんなに間近で見られるなんてすごいです。
    ぜひこのツアーを催行して下さい!! 必ず参加します!! いつかきっと。

  12. イルカ隊長・ミディ :

    麻耶ちゃん
    久しぶりだね。もうあれから5年立ちますか?
    クジラツアー詳細は年明けには発表です。
    麻耶ちゃんの参加を首長くして待ってますね。

この記事にコメントする